八戸会場
日 時 2016年1月27日(水) 9:30~18:00
2016年1月28日(木) 9:30~17:30
会 場 きざん八戸 2F
八戸市大字長苗代前田32-1
※会場までの地図はこちら
費 用 展示会場入場費用、セミナー参加費用は無料です。
定 員 ■展示
 定員はございません。お気軽にご来場ください。
■セミナー
 各セミナーごとに異なります。セミナープログラムをご確認ください。
 ※各セミナーとも定員になり次第締め切らせていただきます。
主 催 株式会社テクノル
主な
出展社と出展内容
出展社および出展内容はこちらをご覧ください。
2016年1月27日(水) セミナーA会場
10:30~12:00
■ お客様が何故かリピートしてしまう秘訣
     ~リピートする仕組み9つの「カン」~
定員:70名
講師:イーンスパイア株式会社 代表取締役 横田 秀珠 氏
横田 秀珠 氏 リピートする為には、世界一のオリジナル商品を作り、どこよりも安い価格にして、誰にも負けないサービスを提供する。大企業なら出来そうな話ですが中小・零細企業には厳しい話です。実は、このような条件でもリピートしない理由がある事も当日は明らかにします。ところが一方で、商品やサービスがイマイチでも何故かリピートしてしまっている事例が世の中には沢山あることに私は気付きました。そこで多くの事例を分析すると9つのパターンに分類できました。この理論は私が新しく生み出したもので世界で唯一の考え方です。当日は中小・零細企業でもリピートできる9つの仕組みを様々な事例を通して解説します。ぜひ多くの参加お待ちしています。
13:00~14:30
■ できるビジネスマンは話が短い!
     言いたい事を10秒でまとめてズバッと伝わる「伝わる話し方実践セミナー」
定員:70名
講師:モチベーション&コミュニケーションスクール 代表 桐生 稔 氏
桐生 稔 氏 一瞬で自分の考えを伝えるためのテクニックを学び、実際にトレーニングしていく実践型セミナーです。上級心理カウンセラーの講師が、人間の心理・認知に着目し、相手に伝わるコミュニケーション術をわかりやすく実践形式でお届けいたします。

■レジュメ1:1分の話を10秒にする!!
■レジュメ2:伝わる話し方とは?
■レジュメ3:トップ4%のビジネスマンが意識する話し方とは?
■レジュメ4:誰も気づいていない「伝わる話し方-最重要ポイント」
■レジュメ5:無駄3大要素(危険な接続詞、曖昧な表現、リピート)を排除する。
■レジュメ6:一瞬で話の構成をつくる手法をマスターする。
■レジュメ7:日常に照らし合わせてトレーニングする。
■レジュメ8:まとめ・おさらい
15:30~16:30
■ 会社のイメージアップにつながる電話対応
     ~話し方を変えるだけでイメージアップする方法~
定員:70名
講師:株式会社Jサポート 楳内 有希子 氏
楳内 有希子 氏 電話対応の基本から応用までを1時間で学びます。
相手の心に響く声の出し方から、イメージアップにつながる「感じの良い」応対のポイントを学び、話し方や言葉遣い等、実践的スキルを身に付けることができます。
・印象を大きく左右する第一声
・電話応対の基本的な流れ
・相手の心をつかむ「声」の出し方
・感じのよい話し方
・クレーム対応 など

 

2016年1月27日(水) セミナーB会場
9:30~12:00
■ CPDSセミナー「3Dデータの現場活用」 定員:60名
講師:株式会社 トプコンソキアポジショニングジャパン 仙台営業所 竹内 耕一 氏
最新機器で取得した3D点群データの土木施工への活用のご提案
講師:福井コンピューター株式会社 遠藤 順 氏
3Dデータで現場は変わる!施工現場を可視化する、土木技術者向け簡単3Dモデル作成システムと、現場端末システムのご紹介
13:30~15:00
■ 今から始めるマイナンバー対策
     ~マイナンバー制度の概要と今から始めるマイナンバー取得の具体的方法~
定員:60名
講師:富士ゼロックス株式会社 マーケティング部
     統合マーケティング推進室 マイナンバー推進グループ
1月から運用が開始されるマイナンバー制度。具体的な対応・対策はもうお決まりでしょうか? 
多くのお客様から「どのように検討を進めればよいかまだ悩んでいる」、「どのシステムを導入すればよいか判断できない」という声を聞きます。 
本セミナーでは、マイナンバー制度の概要に加え、お客様がどのようにマイナンバーを管理すればよいか、富士ゼロックスの取り組みの最新情報を具体的にお伝えするとともに、富士ゼロックスの「マイナンバー取得管理支援パッケージ」をご紹介します。このパッケージは、ガイドラインに沿った取扱規程のサンプル、運用手順書が同梱され、今から始められるお客様にとって、運用開始に向け大幅に工数の負荷が軽減されます。 また、従業員・個人取引先など、すべての対象者が簡易に扱える提出フォーム(紙)の自動生成から利用、保管、廃棄、さらにはそれらの履歴管理を一元的に運用できるソフトウェアパッケージとなっており、今からマイナンバー収集を始められる方は必見のセミナーとなります。
15:40~17:00
■ ストレスチェック義務化対策セミナー
     ~会社の成長へつなげる安全衛生上の対策とは~
定員:60名
講師:株式会社YACコンサルティング 代表取締役社長 矢川 孝次郎 氏
   株式会社オービックビジネスコンサルタント リーダー 矢部 桂作 氏
2015年12月より安衛法改正により従業員50人以上の事業場に従業員のストレスチェックが義務付けられ、2016年の11月までに実施しなければなりません。
今回は、ストレスチェック制度の概要と会社で準備すべき事項、定めるべきルールのポイントを説明いたします。また、ストレスチェック制度整備には、厳格な情報管理が求められます。会社で対応すべき安全衛生を含めた人事管理はどうあるべきかについてもお話しいたします。

 

2016年1月27日(水) 2F 展示会場内PC教室コーナー
10:00~11:10
【iPad教室】~ビジネスで活用出来るアプリと小技~ 定員:10名
13:00~14:30
■【PC教室】DocuWorks 8の新機能活用教室 定員:15名
2016年1月28日(木) セミナーA会場
10:30~12:00
■ 「顧客価値創造セミナー」
     ~技術視点・売り手視点から顧客視点へ!!お客様に真の価値を提供するために~
※経営者・経営幹部様向け
定員:70名
講師:株式会社ビジネスコンサルタント フェロー役員 川本 芳裕 氏
「企業の目的は顧客を創造することである」 by P.F.ド ラッカー
外部環境が変わり、競争が激化する中、長く続いている企業は、顧客を創造し続けています。顧客が求めていることをつかみ、時には製品を変え、事業を変え、永続をしてきました。我が社の顧客や市場が真に何を求めているのかをつかむことができれば、本当の価値を提供でき、永続する企業になります。しかし、現在は売り手視点、技術重視で考えている社員が多いことに悩まれている経営者が多いのが現状です。これからはお客様の課題をどう捉えているのかによって企業の市場価値が変わってきます。まずは、お客様が真に求めているものを掴むことが大切です。本セミナーではお客様の真の課題を発見し、真の価値を提供するための実践的な考え方と手法をご紹介いたします。
13:00~14:30
■ 今の私が好きになる「モチベーションマネジメント」講座 定員:70名
講師:Office Rinko 代表 工藤 倫子 氏
工藤 倫子 氏 自分の気持ちを無視、または否定しているのではいつまでたっても、本当の意味 で「ポジティブ」になることはありません。
思考パターンを見つめ直すので、無理やり「ポジティブ」に考えなくても、モチ ベーションを維持することが出来るようになります。
また、落ち込むことや悲しいことがあっても、すぐに気持ちを切り替えることが 出来るようになります。
15:30~16:40
■ ストレスに強い身体を創る
     ~からだの調子がどんどんよくなる生活習慣~
定員:70名
講師:ヒサエ・スタイル株式会社 代表取締役 長島 寿恵 氏
長島 寿恵 氏 ストレスは、外部からの様々な刺激(ストレッサ―)によって、身体や心に負荷がかかり歪みが生じることを言います。それによって、様々な症状が出ます。 
ストレスによって、下記二タイプがあります。 
① 身体に出る症状(高血圧、糖尿病、頭痛や肩こり、下痢、胃・十二指腸潰瘍、円形脱毛症など) 
② 心に出る症状(不安、イライラ、気分の落ち込み、不眠、そして重篤になると、うつ病や心の病など) 
どちらのタイプにも必要なことは、ストレスへの抵抗力をつけることです。 
そのために、食事・運動・呼吸・睡眠などに気を付け、体調管理をすることが大切です。 
また、ストレスは、身体に刺激を与えるという事なので、必ずしも悪いという事ではありません。物事のとらえ方で、善玉ストレスと変えることができます。 
「過去のことに捉われすぎていませんか。未来のことばかり心配してませんか。目の前の今を一生懸命生きましょう。」

 

2016年1月28日(木) セミナーB会場
11:00~12:00
■ ドキュワークスをフル活用しよう!!
 ◇1部 小規模事業所のためのマイナンバー取得管理方法
 ◇2部 難しい設定不要!安価にできるかんたん文書回覧システム
定員:60名
講師:株式会社テクノル ソリューション推進部 ITコーディネータ 千葉 修一
千葉 修一 ◇1部
いよいよマイナンバー制度が始まります。マイナンバー制度のガイドラインでは、従業員規模100名を境にしてその対処方法が記載され ています。しかしながら、従業員規模20名以下の小規模事業所は、具体的にどのような対策をしていったら良いのかはあまり明らかにされて いません。このセミナーでは、青森県の多くの割合を占める小規模事業所様向けに、紙・電子・クラウドを利用したマイナンバー取得管理の方法について、具体的なデモを織り交ぜて分かりやすくご説明いたします。マイナンバー対策が具体的に決まっていらっしゃらない 方はもちろん、見直しをされたい方にもぜひお越しいただきたいと思います。 

◇2部
富士ゼロックスのDocuWorksは、電子文書を紙のように扱うことでオフィスの業務効率をアップでき、更に紙を削減できるソフトウェアです。1996年の発売以来、多くの企業様にご採用いただいております。今回は、このDocuWorksを利用した社内・出先・取引先とのかんたんで便利な文書流通のしくみをご紹介します。セミナーでは、企業の皆様が通常ご利用になっているEメールへの文書添付やFAX送受信とどのような点が違うのかをご理解いただきたいと思います。また、社内の情報伝達の方法としてグループウェアの回覧機能を利用するという方法もありますが、DocuWorks+DocuWorksトレイ2を組み合わせれば、簡易的な文書回覧が驚くほどの低価格で実現します。また、この文書回覧機能は、取引先などの資本関係がない会社ともシステム共有ができます。DocuWorksをご存知の方はもちろんのこと、電子文書の流通にご興味のある方におすすめのセミナーです。
13:00~14:00
■ ソフトバンク Windowsタブレットセミナー
  『働き方が、進化した。』モバイル&クラウドが実現する、これからのワークスタイル。
定員:60名
講師:ソフトバンク コマース&サービス株式会社
真価に迫る、法人様向け「Surface 3 LTE」の活用提案及び 世界最大規模の利用者数を誇るオンラインストレージサービス 「Dropbox for Business」など、 ソフトバンクだからこそ提供できるサービスをご紹介いたします。
15:00~16:00
■ ソーシャル・モバイル活用によるビジネスの価値創造 定員:60名
講師:日本アイ・ビー・エム株式会社 ソーシャル事業部
     パートナー&ビジネス開発部 部長 櫻井 裕久 氏
櫻井 裕久 氏 企業ソーシャルを活用してIBM自身がビジネス変革とワークスタイルの変革を実践してきました。 昨今、日本の多くのお客様でもソーシャル・モバイルを活用したビジネスの価値を創造や企業競争力を高めたいというニーズが増えています。本講演ではIBMでの実践例をご紹介しながらIT活用による取組みのヒントをご紹介します。

 

2016年1月28日(木) 2F 展示会場内PC教室コーナー
10:00~11:30
■【PC教室】DocuWorks 8の新機能活用教室 定員:15名
13:00~14:10
【iPad教室】iPad教室~ビジネスで活用出来るアプリと小技~ 定員:10名
※掲載している内容は、都合により変更になる場合がございますので予めご了承ください。