日 時 2019年2月8日(金) 10:10~16:30
会 場 きざん八戸
〒039-1103 青森県八戸市長苗代(大字)前田32−1
※会場までの地図はこちら
費 用 無料で受講いただけます。
定 員 各セミナーともに、50名
定員になり次第締め切らせていただきます。
主 催 株式会社テクノル
※都合によりプログラムの内容が変更になる場合もございます。
2019年2月8日 きざん八戸 1F会場
10:10~11:50 AI&RPAセミナー
[AI]株式会社イグアス クラウド&ソリューション事業部IBMソフトウェア営業部 唐澤 洋 氏
[RPA]株式会社テクノル ソリューション推進部RPA推進課 課長 松谷 光洋
第1部 IBM Watson AIを活用した議事録作成支援ソリューションのご紹介
IBM Watsonの自然言語認識機能を活用することで、今までの議事録作成システムに比べて大幅に導入/運用/保守のコストを抑え、さらに同時多言語翻訳にも対応したIBMの議事録作成支援サービス「AI Minutes for Enterprise」をご紹介します。
また、その活用事例として弊社イグアスが開発し「Watson Build 2018 Japan」で審査員特別賞を受賞した議事録要約機能「Meeting Activator」をご紹介して、働き方改革の一環として、議事録作成コストを大幅に削減する先進のソリューションをご覧いただきます。
第2部 RPAの概要と実際の使用シーンのご紹介
2018年から注目を浴びている「RPA」。働き方改革の切り札とも言われています。
少子高齢化・生産年齢人口の減少が進む中で、今後は「業務効率化」が重要になってきます。
限りある時間をいかに有効活用するか?
当セミナーではRPAの概要ご紹介とどんな業務がRPAに向いているのか?実際に弊社でRPA化した事例を交えながら皆様にご紹介致します。
13:00~13:50 人口減少の未来図・八戸編
~企業経営と存続を考える~!
一般財団法人青森地域社会研究所 常務理事 竹内 紀人 氏
私は青森地域社会研究所の機関紙『れぢおん青森』で、2011年4月号から不定期で「人口減少の未来図」というシリーズを執筆してきました。
県内の法人・個人の皆さまに、青森県の人口減少について、自ら考えて頂きたいとの思いから、考える材料を提供してきたつもりです。今回は、八戸地区の企業経営者の皆さまに、改めて「人口減少」をキーワードに、これからの企業経営について考えて頂く時間にしたいと考えております。講演では、できるだけ見やすい図表を中心に、八戸市や青森県の現状を数字で示しながら、「これからの企業経営や企業の存続」について、皆さまと一緒に考えてまいりたいと存じます。
14:20~15:10 2019年4月1日施行!働き方改革関連法の対策と実践例
株式会社YACコンサルティング 社会保険労務士 関口 雄吾 氏
2019年は働き方改革元年であり、4月より順次多くの法改正が施行され、各企業は働き方改革関連の法改正の概要、日程を理解した上で対策スケジュールを構築する必要がございます。
本セミナーでは法改正対策について実践例を含めて分かり易く解説致します。
15:40~16:30 消費税法改正の対策はお済ですか?
~軽減税率制度とインボイス制度について~
YAC税理士法人 税理士 森内 真人 氏
2019年10月1日から消費税は10%になると同時に食品と定期購読の新聞を対象とした軽減税率制度と、日本版インボイス制度が導入されることが決まっております。
本セミナーでは実務の現場で必要と思われる対策についてわかり易く解説致します。